就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(2)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

教習所に通うことなく学科試験も技能試験も鴻巣免許センターで一発合格


f:id:naokit880:20190224221012j:image

なにを隠そう実は初心者マークなんです、うちのトゥーラン。

レクサスや軽自動車によく煽られますが、子どもたちには道を譲ります。

なぜ初心者マークなのかと申しますと、一時不停止で捕まったんです。すみれさんが。

そのとき免許証の期限が切れているということが発覚し、俗に言う「うっかり失効」で本免許の再取得をすることになりました。

仮免許の有効期限は6ヶ月ですから、半年以内に学科試験と技能試験をクリアしなければなりませんでした。

問題は妊娠中の女性は教習所に入ることができないということでした。が、お腹の大きいすみれさんはなんと3ヶ月で学科試験に一発合格。


f:id:naokit880:20190224224151j:image

出産を終え、仮免許の期限が切れる直前まで夫婦で路上練習、縦列駐車、方向転換を徹底的に復習し、技能試験に臨み見事一発合格を果たしたのでした。

その際、取り組んだことは学科試験の模擬問題集と引っ掛け問題集をAmazonで購入し95%解答できるようにしました。

それから、右折左折時の安全確認、巻き込み確認を路上で徹底的に復習しました。

 

このことからわかったのは、教習所には通わなくても免許は取れるっていうことです。

学科試験のポイントは本で学べるし、免許の取得経験がある人が、路上における安全確認と巻込み確認、方向転換を徹底的に教えれば免許センターの厳しい試験もパスできるということです。


f:id:naokit880:20190224225754j:image

そのとき、お腹にいたキミも今はこんなに大きくなりました。