就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(2)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

トゥーラン冷却水漏れの原因


f:id:naokit880:20190214154410j:image

フォルクスワーゲン熊谷にて、リコールの対応。

今回は購入してまもない2009年製トゥーランの灯火改修という建前でしたが、ついでに冷却水漏れの原因を追究。

原因は冷却用ホースのオーリングが劣化の為、水が漏れているとのこと。

オーリング自体は、2,592円だそうですが工賃は10,692円かかるそうなのでここは販売店に依頼することにします。

まだ、購入して1ヶ月経ってないですからね。

いずれにせよ、10年前の輸入車を買うというリスクを感じつつ、大したことではなくて良かったなあと思います。


f:id:naokit880:20190214154917j:image

ガラス張りのお部屋で点検中のトゥーラン。

その周りには、


f:id:naokit880:20190214155118j:image

GOLFGTI


f:id:naokit880:20190214155153j:image

内装がたまりません。


f:id:naokit880:20190214155220j:image

憧れのティグアンちゃん。


f:id:naokit880:20190214155241j:image

住宅ローンと変わらないじゃないか。


f:id:naokit880:20190214155341j:image

もうすぐ販売終了のザ・ビートル。

マスカラなんてつけなくても可愛いよ。

やっぱり低所得者のぼくには、10年前のトゥーランがお似合いのようでした。

それでも、けっこう楽しいカーライフ送ってます。