就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(2)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

フォルクスワーゲン熊谷


f:id:naokit880:20190214134531j:image

憧れのフォルクスワーゲンにお邪魔しております。

身の丈に合ってないのはわかっています。

10年前のトゥーランに乗り始めたんですからね。

まずは、リコールの対応からです。

それから、先のクーラントは販売店に対応してもらいます。

びっくりしたのは、助手席にバッグを載せていたらシートベルトセンサーが反応してしまうということ。

故障ではないかと思い、フォルクスワーゲン熊谷の方に相談したら、そういうことだそうです。

田舎者バレバレのオドロキです!