就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(1)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

格安シムで涼しく暮らす


f:id:naokit880:20180515164717j:image

楽天モバイルに買収されたFREETELですが、格安シムとしての実力は変わらず。

あた〜たんの電話がかけられるスマホ、すみれの電話がかけられないスマホ

二台分で、3000円程度です。

収入の増えない低所得者には、固定費の削減が命。

ただし、Wi-Fi環境は必須ですのでご注意を。

うちは、ニューロ光に5000円だけ支払っております。

ちなみに、すみれはauガラケーを電話機として所持してますがこちらは基本0円。

かけた分だけ請求が来る契約となっております。

ご参考まで。