就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(1)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

初期型リーフのリセールバリュー


f:id:naokit880:20180509055820j:image

これが中古リーフの販売価格です。

大変、お求めになりやすい価格。

5年前は後期型同様、200万円近くしたものですが。

凄まじい値崩れです。

ということは、リセールバリューもそれなりということでしょうか。

20〜30万円程度。

なお、新型リーフを購入するといった場合、下取り価格は一気に65万円とはねあがりましたけど(笑)

資産としてみると、なんだか切ない。

取り戻すには充電カードを解約して、維持費とガソリン代の節約に勤しむしかないのでしょうか。

バッテリー交換と車両の売値が一緒って(笑)