就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(1)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

資産運用

おすすめ@日経新聞専用タブレット

先日購入したタブレット。 日経新聞を読むのに最適でした。 ちょっと重いですが、自宅にWifi環境があれば自動的にダウンロード。 会社にWifi環境がなくても、のんびり日経新聞あるいは日経電子版を堪能することができます。 読みたい記事を見つけたら、ダブ…

タブレットで日経新聞

アマゾンのプライムデーでどうしても我慢できなくて買っちゃったものがあります。 KindleファイアHD10です! 実は日経新聞をずっと読みたくて、我慢していたのですが、新聞というのは毎日ポストに入れられて、昼休みに目を通して最終的には捨てるんですが。…

リガーデン

我が家のリガーデンを開始しました。 まずは、雑草の駆除。 とはいえ、大切に育ててきたイワダレソウやセダムたちともお別れです。 玄関前のシンボルツリーも撤去。 建売で購入した物件ですから、愛着のない木々が植えられており、夏になるたびその成長に悩…

逃げ遅れ世代の確定拠出年金運用方法

30代、地方の中小企業で働く逃げ遅れ世代のリアルな退職金は、ご覧の通り。 これはもう本当に悲惨な末端の中小企業の一例で、もちろん夏冬の賞与はありません。 特に古い企業における昇給は、上司や役員の強い引きがあるかどうか。 実力か、忖度か。 他方で…