就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(2)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

2019-02-07から1日間の記事一覧

前橋るなぱあくで遊ぶ

慶一郎もゴキゲンのここは、前橋るなぱあく。 入場料は、もちろん無料です。 木馬10円、幼児向け乗り物が昭和の値段で楽しめるほか、昭和レトロな乗り物に全て50円で乗れます。 大人も子供も楽しめます。 お気に入りのメリーゴーアラウンドでご満悦のプ…