就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(1)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

2018-09-11から1日間の記事一覧

9セグリーフで富岡へ

まだまだ現役の9セグリーフで群馬サファリパークへ。 ここは、普通充電器が無料で使わせてもらえます。しかも3時間でほぼ満タンです。 熊谷を出るときのリーフ。 気温20度で約120キロの航続可能距離を示しています。 久々の高速道路に緊張を隠しきれません。…