就職氷河期世代の生きる道

2001年明大法卒、フリーターを経てやっと就職したのはリーマン・ショックの煽りを受ける百貨店業界。住宅ローンを組み、長女(5)と長男(1)を育てて暮らしていくためには?非正規を大量生産し格差を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和の時代。本当の幸せを追求すべく40代でドロップアウトし、社会福祉の道へ。

2018-09-07から1日間の記事一覧

竹原ピストルライブ@さいたま市文化センター

親友に誘われて15年ぶりのLIVE。 よ〜そこの若いの、で知られるあの人の歌を聴いてまいりました。 竹原ピストルさんの歌詞は、おそらく30代から50代の幅広い世代に受け容れられるのではないか。 たとえばひまわりや桜があからさまなだけで季節を知らせない花…