熊谷で涼しく暮らす

平成30年7月、再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得共働き夫婦の子育て日記。ミニマリストを目指しつつ、欲しいものは手に入れる。生産性高めなサイトを目指してます。

お中元は広瀬のジェラートマリノ


f:id:naokit880:20180706220513j:image

熊谷からのお中元といったら、八木橋

ですが、今年は敢えて広瀬のジェラートマリノにしました。

ヤマト運輸の値上げにより、配送料金は軒並みアップ。

とはいえ、本当にお世話になっている人にはやはり直接ご挨拶に伺いたいもの。

よくある企業同士の、取引先やポイント稼ぎみたいなお中元はやりません。


f:id:naokit880:20180706220928j:image

バリエーション豊かな、ジェラートの数々。

工場直売のため、基本的に入り口のドアにはカギがかかっています(笑)

一般人にはあまり売る気がなさそうです。

しかしインターホンを鳴らせば、開けて下さり爽やかな対応。

というより、いかにも製造しているスタッフの方が対応してくださる。

八木橋のようなラッピングに期待してはいけません。

中身で勝負。


f:id:naokit880:20180706221259j:image

税込5000円というのが気持ち良い。

果物の実を切って、ジェラートにしぎっしり詰まっている。これに決めた。

ここんちのジェラートは無印なので、おそらくブランドのシールを貼ればそのお店ならではの商品にできるのであろう。

父の、美味そうに食べている姿が目に浮かぶのでした。