熊谷で涼しく暮らす

平成30年7月、再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得共働き夫婦の子育て日記。ミニマリストを目指しつつ、欲しいものは手に入れる。生産性高めなサイトを目指してます。

熊谷夏の陣VS初期型日産リーフ


f:id:naokit880:20180702233712j:image

猛暑日の熊谷夏の陣。

わけあって、日産リーフで自宅から、

熊谷市広瀬の熊谷商業高校、深谷商業高校そして、行田の進修館高校、鴻巣市鎌塚の馬車道へとエアコンかけっぱなしでブッ飛ばし、自宅へかえってみました。

結果は、惨敗。

旧型Leafは、冬場だけでなく猛暑日の夏場にも弱い。

怖いのは、いくつかの目的地について、まだまだ行けるなという気持ちで再び電源を入れると、想像以上に航続可能距離が減少していること。

夏は行ける、と結構自信があったのですが本格的にちょい乗りカーになってきました。

冬と夏がだめなら、春と秋を楽しむクルマ。

だったら、オープンエアのダイハツコペン旧型に戻りた〜い。


f:id:naokit880:20180703000640j:image