吾唯知足「年収300万で暮らす」

年収300万円の逃げ遅れ世代が住宅ローンを組み、長女(4)と長男(0)を育てて暮らしていくためには、何を大切にしたらよいのか。非正規を大量生産し格差社会を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和時代において本当の幸せとはなんなのか、世に問うてまいります。

広瀬のイタリアンジェラートマリノへ


f:id:naokit880:20180613113522j:image

安くて美味しい広瀬のイタリアンジェラート、マリノ。

工場直売で無印なので、これにホテルやショップのシールを貼ればいい値段で売れるだろうなというレベル。

実際、小売りは小規模ですのでそんな風に営業されてるのかもしれません。

シンプルなものは、ひとつ100円。

ミルクテイストのものが150円。

カットされたフルーツのアイスキャンデーなど素材を活かしたものはギフトにも最適。

というわけで、父の日のギフトは親父の好きなアイスクリームになりました。


f:id:naokit880:20180613140854j:image