吾唯知足「年収300万で暮らす」

年収300万円の逃げ遅れ世代が住宅ローンを組み、長女(4)と長男(0)を育てて暮らしていくためには、何を大切にしたらよいのか。非正規を大量生産し格差社会を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和時代において本当の幸せとはなんなのか、世に問うてまいります。

格安シムで涼しく暮らす


f:id:naokit880:20180515164717j:image

楽天モバイルに買収されたFREETELですが、格安シムとしての実力は変わらず。

あた〜たんの電話がかけられるスマホ、すみれの電話がかけられないスマホ

二台分で、3000円程度です。

収入の増えない低所得者には、固定費の削減が命。

ただし、Wi-Fi環境は必須ですのでご注意を。

うちは、ニューロ光に5000円だけ支払っております。

ちなみに、すみれはauガラケーを電話機として所持してますがこちらは基本0円。

かけた分だけ請求が来る契約となっております。

ご参考まで。