熊谷で涼しく暮らす

低所得&共働き夫婦の子育て日記。住宅ローンを抱えた低所得者なりの資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく暮らしていきます。

初期型リーフのリセールバリュー


f:id:naokit880:20180509055820j:image

これが中古リーフの販売価格です。

大変、お求めになりやすい価格。

5年前は後期型同様、200万円近くしたものですが。

凄まじい値崩れです。

ということは、リセールバリューもそれなりということでしょうか。

20〜30万円程度。

なお、新型リーフを購入するといった場合、下取り価格は一気に65万円とはねあがりましたけど(笑)

資産としてみると、なんだか切ない。

取り戻すには充電カードを解約して、維持費とガソリン代の節約に勤しむしかないのでしょうか。

バッテリー交換と車両の売値が一緒って(笑)