熊谷で涼しく暮らす

平成30年7月再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得&共働き夫婦の子育て日記。住宅ローンを抱えた低所得者なりの資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく暮らしていく方法を考える経済サイトです。なんちゃって。

珈琲館@赤城町


f:id:naokit880:20180507190939j:image

珈琲館赤城町店。

熊谷のカフェといえば、アキモトコーヒーロースターズ。

正直、それ以外によく訪れるのは赤城町の珈琲館くらいしかありません。

子供を起こして、朝ごはん、保育園、会社、帰ってきて、お風呂に入れて、寝かしつけて、また朝が来る

お休みの日は掃除、洗濯、食事の仕度、そんな毎日に疲れ果てた共働き夫婦が、たまに690円だか、790円だかのカフェシンフォニーやら一杯490円のサイフォンで淹れてもらえる珈琲を嗜むくらい、いいじゃないですか。

それでも、贅沢は贅沢。

ここで提案したいのは、二人で訪れるときはデキャンタでコーヒーを頼みふたりで飲む(笑)

もうひとりは、スイーツを頼む。

さらに珈琲館での支払いをクレジットカードで済ませ、10%くらいはお得にする方法です。

やりかたは、簡単。

プレシャスカードとかいう、オンラインチャージができるポイントカードを発行して、全て決済はそれで済ませます。

3000円のチャージで5%分のポイントが付きます。

更に支払いで5%のポイントが付与されます。

クレカでおなじみのリーダーズカードの支払いで1.25%のポイント付与。

トータルで11.25%のポイント還元率!

ま、いちばんいいのは自宅で珈琲を淹れるということではありますが。

月に一度くらい、他人に珈琲を淹れてもらったってバチは当たるまい。