熊谷で涼しく生きる

低所得&共働き夫婦の子育て日記でございます。住宅ローンを抱えた低所得者なりの諦めない資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく生きていきます。

初期型リーフの充電カード解約

f:id:naokit880:20180110134847j:image

もはや充電コード繋っぱなしの初期型リーフ。

10セグですので完全にスマホ化しています。

冬場の走行距離は、もはや50キロ(表示90キロ)

毎月2180円支払ってきたZESP2も解約し、夜間電力の充電のみにきりかえました。

年間25000円くらいの経費削減。

これって、ちょうどSBI損保の保険料に匹敵します。

中古で買ってからもうすぐ4年。

走行距離は、45000キロを越えました。

いよいよ9セグが迫っているのを肌で感じながら、5年50000キロは乗り続けてお金を貯めようと思います。

新型リーフには憧れますが、日産への信頼をなくし断念しつつあります。

次は子育てに適した、スライドドアの軽にしようか検討中です。