吾唯知足

低所得会社員の子育て&カーライフ。日産のEV初代リーフ、軽自動車SUZUKIアルトターボ、そしてフォルクスワーゲン初代GOLFトゥーラン情報を余すところなく掲載していまいります。

新型リーフとリセールバリュー

f:id:naokit880:20171003205636j:plain
新型リーフGは、400万円と値段が高いのですが
その価格は、リチウムイオンバッテリーの
パワーにも比例するのではないかと思います。
確実に劣化していくバッテリーの価値は、リセールバリューそのもの。
初期型リーフの価値が中古車市場において、5年で30万円程度というのは、あまりにも寂しい結末でした。
リチウムイオンバッテリーのリサイクルについては公にされていませんが、少なくとも日産において、残されたリチウムイオンバッテリーの価値を車と分けて呈示する必要があると思います。