吾唯知足「年収300万で暮らす」

年収300万円の逃げ遅れ世代が住宅ローンを組み、長女(4)と長男(0)を育てて暮らしていくためには、何を大切にしたらよいのか。非正規を大量生産し格差社会を生んだ平成から、格差を受け容れ生きることが求められる令和時代において本当の幸せとはなんなのか、世に問うてまいります。

新型リーフとリセールバリュー

f:id:naokit880:20171003205636j:plain
新型リーフGは、400万円と値段が高いのですが
その価格は、リチウムイオンバッテリーの
パワーにも比例するのではないかと思います。
確実に劣化していくバッテリーの価値は、リセールバリューそのもの。
初期型リーフの価値が中古車市場において、5年で30万円程度というのは、あまりにも寂しい結末でした。
リチウムイオンバッテリーのリサイクルについては公にされていませんが、少なくとも日産において、残されたリチウムイオンバッテリーの価値を車と分けて呈示する必要があると思います。