熊谷で涼しく暮らす

平成30年7月再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得&共働き夫婦の子育て日記。住宅ローンを抱えた低所得者なりの資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく暮らしていく方法を考える経済サイトです。なんちゃって。

熊谷

リーフで日本水〜小松澤レジャー農園でぶどう刈り

ぶどう畑のりんごガール。 久しぶりに初期型リーフの力試しです。 熊谷から寄居、日本水の急勾配を登り、秩父は横瀬、小松澤レジャー農園でぶどう刈りという設定です。 6年目10セグ49000キロのリーフには、ちょうどよい距離でした。日本水を越えたあたりで新…

地方百貨店苦境の理由

アマゾンのレビューに、百貨店の接遇が負けてます。百貨店の制服を着たメーカーの人たちへ。笑顔のお声掛けは、お店屋さんの命だよ! がんばれ!地方百貨店!

史上最高気温

熊谷は史上最高の41℃を記録。 今日がうちわ祭りでなくて本当に良かった。 久しぶりに丸亀製麺でランチ。 寛ぐ二人。 仲良きことは良きことかな。 優しいお姉さんになってほしい。

あとのうちわ祭り

写真では伝えきれないものがあります。 お祭り広場のクライマックス。 喧騒と静寂。 頭から離れないお囃子の音色。 終わったあとの脚は棒のようです。 実は毎年業務で参加しており、毎年これで最後にしようと思っているのですが。 最後になることはありませ…

平成最後のうちわ祭り

平成最後のうちわ祭りがスタートしたのですが、疲れちゃって何も書けません。 鎌倉町。 夜の叩き合い。 明日は巡航祭です。

リガーデンその三

熊谷の気温は、連日35度を超える猛暑日を記録。 まさに、熊谷夏の陣。 玄関前の駐車場からシンボルツリーを撤去し、雑草とドクダミに代わったのは美しい人口芝。 シンボルツリーがなくなって寂しくなるかと思いきや、物凄く利便性が高まりました。 今まで木…

雑草VSリガーデン

緑の映えるイワダレソウや雑草たちとは今日でお別れ。 リガーデンをスタートしました。 土を慣らしてから、砂利を敷設。 全面がコールタール色に変わりました。 寂しい気持ち。 そのうえから砂を撒いて嵩上げ。 全面的に。 隣家との間に煉瓦の花壇を作り、 …

お中元は広瀬のジェラートマリノ

熊谷からのお中元といったら、八木橋。 ですが、今年は敢えて広瀬のジェラートマリノにしました。 ヤマト運輸の値上げにより、配送料金は軒並みアップ。 とはいえ、本当にお世話になっている人にはやはり直接ご挨拶に伺いたいもの。 よくある企業同士の、取…

里帰り出産をしないわけ

慶一郎がやってきた。 ホッとしたのは束の間。 夜の闘いがはじまった。 こんなに、大変だったっけ? 2.3時間おきに泣く、 ミルクか母乳、ゲップをさせて。 そして、おむつ交換。 再び、泣く。原因究明。 その繰り返し。 すみれが里帰り出産をしないのは、 こ…

熊谷夏の陣痛その三

慶一郎が生まれてから、ことはと僕の二人暮しが始まりました。 まんまいい!まんまいい! 一点張りのことはがどうでるか、 思いの外素直で、毎日が過ごせています。 がんばっている、ことは。 時折見せる姉の表情。 夜になると自然と涙は溢れるみたいだけれ…

熊谷夏の陣VS初期型日産リーフ

猛暑日の熊谷夏の陣。 わけあって、日産リーフで自宅から、 熊谷市広瀬の熊谷商業高校、深谷商業高校そして、行田の進修館高校、鴻巣市鎌塚の馬車道へとエアコンかけっぱなしでブッ飛ばし、自宅へかえってみました。 結果は、惨敗。 旧型Leafは、冬場だけで…

熊谷夏の陣痛其の二

やっと、会えたね。 永い10ヶ月でした。 それ以上に、永い一日でした。 いちばんがんばったのは、すみれでしょうか。 ことはでしょうか。 それともこの、慶一郎でしょうか。 今年2018年は、明治維新と言われる慶応4年すなわち1868年から150年目にあたる年。 …

熊谷夏の陣痛

前駆陣痛というのでしょうか。 もうすぐ、そのときはやってきます。 永い10ヶ月をいちばんがんばったのは、すみれです。 その傍らで、不安な気持ちと戦っているのは、ことはです。 まんまが入院したら、こっちゃんどうなっちゃうの? そんなあなたに贈った絵…

父の日

あた〜たん、いつもありがとうと棒読みで渡されて気がついた。 自分がお父さんだったということに。 もともと感情的になるのが苦手なので、会社などで怒ったりすることはないのですが、血が繋がっているがゆえに家では怒ってしまうこともあり。 ぶつことはな…

グリルK熊谷のランチは本当のコストパフォーマンス

熊谷で美味しいお肉が食べたい。 それなら、新島のグリルKがおすすめです。 ディナーだと、二人で4000円くらい。 ちと値が張りますが、 ランチだったら1300円でこのボリューム。 サラダ、美味しいスープ、ミニアイスクリーム、生ジンジャーエールがつきます…

広瀬のイタリアンジェラートマリノへ

安くて美味しい広瀬のイタリアンジェラート、マリノ。 工場直売で無印なので、これにホテルやショップのシールを貼ればいい値段で売れるだろうなというレベル。 実際、小売りは小規模ですのでそんな風に営業されてるのかもしれません。 シンプルなものは、ひ…

北欧と日本とネパールと幸せと豊かさと生きること。

我が家にネパールからのスペシャルゲスト。 高校時代の同級生とその奥様。 人との出会いをテーマに旅した結果、ネパールで運命の人と出会い、結婚。 もちろん、そういう出会いが目的ではなかったと思います。 熊谷で働き、住宅ローンで家を買い、束の間の休…

珈琲館@赤城町のモーニングがお得

贅沢なイメージの珈琲館は、モーニングがお得。 サンドイッチ160円。 トーストとゆで卵が80円。 珈琲館ブレンドが420円ですから、500円でモーニングセットが召し上がれます。 美味しいアイスコーヒーは480円。 プレシャスカードに、クレジットチャージすれば…

捨てがたき旧型リーフ

昨日熊谷から鴻巣まで駆け抜けて思ったのは、夏になるとLEAFの航続可能距離は比較的安定するということです。 といっても、出かけるときは150キロの数値で鴻巣についたら残り90キロみたいなことになっているのですが、ここからリアルな航続可能距離に近づい…

やよい軒@籠原

コスパは普通ですけど、 価格や美味しさ、気軽さのやよい軒。 お子様ランチは480円。 しょうが焼き定食630円。 塩鯖となす味噌豚定食890円。 というわけで、三人で約2000円の夕飯ということになりますか。 出産を控え、自宅安静を余儀なくされたすみれと、保…

珈琲館@赤城町

珈琲館赤城町店。 熊谷のカフェといえば、アキモトコーヒーロースターズ。 正直、それ以外によく訪れるのは赤城町の珈琲館くらいしかありません。 子供を起こして、朝ごはん、保育園、会社、帰ってきて、お風呂に入れて、寝かしつけて、また朝が来る。 お休…

BASE DINER

温かなお迎えに期待させられたのは、箱田にニューオープンしたベースダイナー。 LAダイナーから、うまうまの樹、テナント募集と苦戦が続く立地です。 注文したのは、トマトクリームのパスタと本格派の肉が自慢のチーズバーガー。 程よい量に、アルデンテのパ…

アキモトコーヒーロースターズ

コーヒーの豆がなくなってしまったので、地元熊谷で検索してみたところ出てきたのがご覧のカフェ。 その名はアキモトコーヒーロースターズ。 本石の路地、秩父鉄道のラインに沿って佇む店舗の1階は駐車場。 どうやら、古民家を改装した様子。 人様のうちのハ…

さよなら中古のスタッドレスタイヤ

4年間履き続けたリーフのスタッドレスタイヤを処分することにしました。 これ、実は太平タイヤ館というインターネット上のショップにて中古購入したものなのですが。 購入時、16インチアルミホイール付の七分山(7年落ち)で約43,000円しました。 が、一年で…

ヤクルトレディ

お風呂から出てきたら、ヤクルト4本にストローがぶっ刺されていたのであった。

ルコントブルウ

熊谷で一番おいしいと思うケーキ屋さん。 ルコントブルウ。 すみれの誕生日にと思って、ことはと二人で買ってきました。 チョコレートケーキのアルハンブラ。 三人で食べきるサイズを持ち帰り。 ちょいとビターな大人の甘味。 他にも、アメリや絶品のモンブ…

熊谷桜堤

熊谷の桜土手が見頃を迎えようとしています。 少し早めの七分咲き。明日明後日には満開となりそうな美しさです。 桜堤の下ではお花見を楽しむ人々で賑わっておりました。 地元デパートのの北海道物産展を楽しむもよし。 見頃を迎えた桜を楽しむもよし。 私達…

アルトターボRSでユーザー車検

すみれの育児勤務のために購入した二台目の車。 アルトターボRSが車検を迎えました。 ほぼ5000kmで中古車として購入後、初めての車検。 走行距離は、2年で11800キロ。 ディーラーにお願いすれば、おそらく6、7万円といったところでしょうか。 ここは、節約…

ふらここ

育児勤務中のすみれがお給料一ヶ月分をまるまるはたいて購入したのは、雛人形でした。 それも愛らしい、ふらここ。 地元のデパートで買わずに、私達の少ない給料で買えるものをと選択したので五人囃子はおりません。 一所懸命つくって、かざって。 ことはの…

いちご狩り@熊谷

毎年ことはの誕生月に訪れています。 熊谷市佐谷田のいちご農園嶋村屋。 外は極寒でも、ビニールハウスの中はコートを脱がないと暑いくらい。 昨年は風花の中で訪れましたが今年は晴天となりました。 1月13日生まれのことは、3歳になりました。 好きな食べ物…