熊谷で涼しく暮らす

低所得&共働き夫婦の子育て日記。住宅ローンを抱えた低所得者なりの資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく暮らしていきます。

念願の西田園で雪くま

土日にリベンジ! 西田園の雪くま。 先日訪れたときは平日のため、断念したかき氷。 出産の前に、最後の願いを叶えてやることができました。 ことはが頼んだのはいちごミルク。 すみれが頼んだのは濃厚な抹茶小豆。 あた〜たんは、二人のを横から頂きます。 …

赤ちゃん返り

もうすぐお姉ちゃんになる。 そのことがことはにとって、言いしれぬ不安を与えるようです。 赤ちゃん返りというのでしょうか、 突然泣き出したり。 赤ちゃんが産まれたらじぶんはどうなるのか、しきりにきいてきます。 だいじょうぶだよ、あた〜たんもまんま…

初代リーフの6年目航続可能距離

2012年製前期型リーフ48,000キロ、6年後の航続可能距離。 ECOモードで145キロと表示されていますので、エアコン入れて夏場を走り抜く距離は6.70キロですかね。 保育園、会社、ベルク、ヤオコー、せき薬局、イオン、アリオ、実家の往復程度なら十分でしょ…

熊谷は能護寺(紫陽花寺)のあじさいが見頃

昨日で37週(正産期)に入り、いよいよ入院かと思われましたが再来週に持ち越し。 名医の誉れ高き白石眞人先生曰く、 性別はまだ言えませんけど とのこと。 母子手帳の性別欄にずっと前から丸がついているのでした。 紫陽花寺として有名な熊谷能護寺。 この…

父の日

あた〜たん、いつもありがとうと棒読みで渡されて気がついた。 自分がお父さんだったということに。 もともと感情的になるのが苦手なので、会社などで怒ったりすることはないのですが、血が繋がっているがゆえに家では怒ってしまうこともあり。 ぶつことはな…

グリルK熊谷のランチは本当のコストパフォーマンス

熊谷で美味しいお肉が食べたい。 それなら、新島のグリルKがおすすめです。 ディナーだと、二人で4000円くらい。 ちと値が張りますが、 ランチだったら1300円でこのボリューム。 サラダ、美味しいスープ、ミニアイスクリーム、生ジンジャーエールがつきます…

広瀬のイタリアンジェラートマリノへ

安くて美味しい広瀬のイタリアンジェラート、マリノ。 工場直売で無印なので、これにホテルやショップのシールを貼ればいい値段で売れるだろうなというレベル。 実際、小売りは小規模ですのでそんな風に営業されてるのかもしれません。 シンプルなものは、ひ…

妻沼のかき氷は土日限定

お腹が大きくなり、 入院前に最後の願いは西田園のかき氷が食べたいというので。 僕たちは平日休みなので楽しみに訪れたら、かき氷は土日限定とのこと。 ほうじ茶で話題の焦がしや武一も覗きましたが、立ち寄る気分にもなれず。 道路も整備されてきたり、ラ…

逃げ遅れ世代の確定拠出年金運用方法

30代、地方の中小企業で働く逃げ遅れ世代のリアルな退職金は、ご覧の通り。 これはもう本当に悲惨な末端の中小企業の一例で、もちろん夏冬の賞与はありません。 特に古い企業における昇給は、上司や役員の強い引きがあるかどうか。 実力か、忖度か。 他方で…

北欧と日本とネパールと幸せと豊かさと生きること。

我が家にネパールからのスペシャルゲスト。 高校時代の同級生とその奥様。 人との出会いをテーマに旅した結果、ネパールで運命の人と出会い、結婚。 もちろん、そういう出会いが目的ではなかったと思います。 熊谷で働き、住宅ローンで家を買い、束の間の休…

珈琲館@赤城町のモーニングがお得

贅沢なイメージの珈琲館は、モーニングがお得。 サンドイッチ160円。 トーストとゆで卵が80円。 珈琲館ブレンドが420円ですから、500円でモーニングセットが召し上がれます。 美味しいアイスコーヒーは480円。 プレシャスカードに、クレジットチャージすれば…

熊谷夏の陣

あついぞ熊谷から、「熊谷夏の陣」へ。 放送作家鶴間政行さんのセンスが光るネーミングに変わりました。 10年を迎えて、大温度計も洗練された印象に。 何かを変えるとき、必ず批判をするひとがいます。 消費環境の変化の中、地方の小売も変化を求められてい…

捨てがたき旧型リーフ

昨日熊谷から鴻巣まで駆け抜けて思ったのは、夏になるとLEAFの航続可能距離は比較的安定するということです。 といっても、出かけるときは150キロの数値で鴻巣についたら残り90キロみたいなことになっているのですが、ここからリアルな航続可能距離に近づい…

こうのすポピー花まつり

埼玉新聞にも掲載されていた、こうのす花まつり。 かわいらしいポピーのお花畑を見るために、今日は保育園もお休み。 駐車場は橋の下にあるのですが、土日は500円もとるらしく、平日に訪れることができラッキーでした。 まえは、駐車場料金なんて取らなかっ…

格安シムで涼しく暮らす

楽天モバイルに買収されたFREETELですが、格安シムとしての実力は変わらず。 あた〜たんの電話がかけられるスマホ、すみれの電話がかけられないスマホ。 二台分で、3000円程度です。 収入の増えない低所得者には、固定費の削減が命。 ただし、Wi-Fi環境は必…

日産リーフの自動車税

気がつけば、自動車税納付の時期となりました。 日産リーフの自動車税は、エンジンがないため1000cc以下の普通自動車と同じ29,500円。 ということに、なるようですがそれにしたって高すぎると思いませんか。 軽自動車の税金が7,200〜10,800円、これが欧米の…

雑草との戦い

気がつけば南側のプライベートガーデンは雑草だらけに。 数年前に植えたセダムやエリゲロン、グランドカバーのイワダレソウが増えたものの、気がつけば大嫌いなドクダミも出現し、スギナとかそういう雑草の類が明らかに蔓延(はびこ)っているのでした。 除…

やよい軒@籠原

コスパは普通ですけど、 価格や美味しさ、気軽さのやよい軒。 お子様ランチは480円。 しょうが焼き定食630円。 塩鯖となす味噌豚定食890円。 というわけで、三人で約2000円の夕飯ということになりますか。 出産を控え、自宅安静を余儀なくされたすみれと、保…

初期型リーフのリセールバリュー

これが中古リーフの販売価格です。 大変、お求めになりやすい価格。 5年前は後期型同様、200万円近くしたものですが。 凄まじい値崩れです。 ということは、リセールバリューもそれなりということでしょうか。 20〜30万円程度。 なお、新型リーフを購入する…

珈琲館@赤城町

珈琲館赤城町店。 熊谷のカフェといえば、アキモトコーヒーロースターズ。 正直、それ以外によく訪れるのは赤城町の珈琲館くらいしかありません。 子供を起こして、朝ごはん、保育園、会社、帰ってきて、お風呂に入れて、寝かしつけて、また朝が来る。 お休…

らーめん幸楽苑

コスパ重視の子育て低所得者(私)に朗報です。 熊谷市新島のらーめん幸楽苑がオープン(してから結構経ちますが) 一番安い中華そばは、税抜き390円。 塩分控えめのラーメンやら野菜たっぷり味噌ラーメンなど、それなりの価格で召し上がれます。 やよい軒だ…

BASE DINER

温かなお迎えに期待させられたのは、箱田にニューオープンしたベースダイナー。 LAダイナーから、うまうまの樹、テナント募集と苦戦が続く立地です。 注文したのは、トマトクリームのパスタと本格派の肉が自慢のチーズバーガー。 程よい量に、アルデンテのパ…

アキモトコーヒーロースターズ

コーヒーの豆がなくなってしまったので、地元熊谷で検索してみたところ出てきたのがご覧のカフェ。 その名はアキモトコーヒーロースターズ。 本石の路地、秩父鉄道のラインに沿って佇む店舗の1階は駐車場。 どうやら、古民家を改装した様子。 人様のうちのハ…

さよなら中古のスタッドレスタイヤ

4年間履き続けたリーフのスタッドレスタイヤを処分することにしました。 これ、実は太平タイヤ館というインターネット上のショップにて中古購入したものなのですが。 購入時、16インチアルミホイール付の七分山(7年落ち)で約43,000円しました。 が、一年で…

アルトターボで伊香保温泉

LEAFの充電カードを解約してしまったので、もはや行けなくなってしまった伊香保温泉。 今回の目的地は、子育て世帯、マタニティ応援旅館のふくぜんでした。 そんなときは、アルトターボRS。 熊谷から渋川まで余裕でかっ飛ばしますが、気になるのはロードノイ…

間違いだらけのエコカー選び

今は亡き、徳大寺有恒さんの本をAmazonで購入。 新品と表示されていて、なぜか1円+送料。 騙されたと思って購入してみたら案の定、本屋さんの間違い(非常に状態の良い古本)でした。 本屋さんから、誤表記についてのお詫びのメールが届き、返金処理。 届い…

充電カード解約のデメリット

日産LEAFZESP2充電カード解約、最大のデメリットはアプリによる冷暖房のオンオフができなくなるということです。 解約すると、アプリやそれに関わるあらゆるサイトにアクセスすることができなくなります。 サポートプログラムの中身はインターネットに関わる…

ヤクルトレディ

お風呂から出てきたら、ヤクルト4本にストローがぶっ刺されていたのであった。

芋屋TATA

熊谷のスイーツは、焼き芋だと言っても過言ではありません。 熊谷市江南の焼き芋屋としてテレビ出演も果たしたTATA。 そちらの芋ようかんソフトと焼き芋アイスを本日のおめざにする二人です。 焼き芋ってこんなに甘かったっけ? なにせ、アイスクリームより…

初期型リーフのバッテリー交換について

日産LEAFの再生バッテリー24kwhが30万円から提供されるとのこと。 新品バッテリー24kwhが工賃含めて70万円であったことを考えると、これは朗報といえるかもしれません。 特に初期型リーフに乗って、4年以上経つ僕たちにとっては。 実際問題残されているセグ…