熊谷で涼しく暮らす

平成30年7月再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得&共働き夫婦の子育て日記。住宅ローンを抱えた低所得者なりの資産運用から、ライフスタイルに合わせた固定費削減で涼しく暮らしていく方法を考える経済サイトです。なんちゃって。

リーフで日本水〜小松澤レジャー農園でぶどう刈り

ぶどう畑のりんごガール。 久しぶりに初期型リーフの力試しです。 熊谷から寄居、日本水の急勾配を登り、秩父は横瀬、小松澤レジャー農園でぶどう刈りという設定です。 6年目10セグ49000キロのリーフには、ちょうどよい距離でした。日本水を越えたあたりで新…

ふっかちゃんミュージアム

ふっかちゃんを心待ちにする、3歳。 モノより、コトだな。 おもむろに登場した人気ゆるキャラ。 かわいい。 ことはに近付いて一緒に写真撮ってくれました。 感謝です。 以上、道の駅花園からお伝えしました。

リガーデン

リガーデン前。 イワダレソウとセダム、モッコウバラに雑草と枯れ果てたミニトマト。 そして、育たぬオリーブ。 ドクダミまでもが顔を出し始めて、ガーデニングそのものを手放すことにしました。 共働き夫婦の俺たちにはできないと。 煉創さんに依頼し、リガ…

おすすめ@日経新聞専用タブレット

先日購入したタブレット。 日経新聞を読むのに最適でした。 ちょっと重いですが、自宅にWifi環境があれば自動的にダウンロード。 会社にWifi環境がなくても、のんびり日経新聞あるいは日経電子版を堪能することができます。 読みたい記事を見つけたら、ダブ…

地方百貨店苦境の理由

アマゾンのレビューに、百貨店の接遇が負けてます。百貨店の制服を着たメーカーの人たちへ。笑顔のお声掛けは、お店屋さんの命だよ! がんばれ!地方百貨店!

史上最高気温

熊谷は史上最高の41℃を記録。 今日がうちわ祭りでなくて本当に良かった。 久しぶりに丸亀製麺でランチ。 寛ぐ二人。 仲良きことは良きことかな。 優しいお姉さんになってほしい。

あとのうちわ祭り

写真では伝えきれないものがあります。 お祭り広場のクライマックス。 喧騒と静寂。 頭から離れないお囃子の音色。 終わったあとの脚は棒のようです。 実は毎年業務で参加しており、毎年これで最後にしようと思っているのですが。 最後になることはありませ…

熊谷夏の陣その三

平成最後のうちわ祭りも今日で最終章。 写真は2日目の叩き合い。 昨日一番の見どころはよる八時、八木橋前。 今年は、あちらこちらで叩き合いの山車の向きが違います。 埼玉りそな銀行やさいしんなど、リニューアルオープンした企業に向かって、叩き合い。 …

平成最後のうちわ祭り

平成最後のうちわ祭りがスタートしたのですが、疲れちゃって何も書けません。 鎌倉町。 夜の叩き合い。 明日は巡航祭です。

タブレットで日経新聞

アマゾンのプライムデーでどうしても我慢できなくて買っちゃったものがあります。 KindleファイアHD10です! 実は日経新聞をずっと読みたくて、我慢していたのですが、新聞というのは毎日ポストに入れられて、昼休みに目を通して最終的には捨てるんですが。…

熊谷夏の陣其の二

熊谷市、昨日の気温です。 今日はさらに上を行ったようで、 岐阜県の多治見市は40℃を超えた模様。 昨年は、そのあと待機が不安定となり一雨降ったものですが、今年はそういうことがほとんどない。 八木橋百貨店では、猛暑日サービスを行っているみたい。 店…

子育てカーとしての日産リーフ

日産リーフは、子育てにむいているとおもいます。 休みの日、子どもに昼寝をさせるとき。 ランチのあとはリーフに乗って、ひとっ走り。 凸凹道を少し走れば、大抵の子どもたちは寝てしまいます。 エアコンはかけっぱなし。 バッテリはもちろん減りますが、行…

リガーデンその三

熊谷の気温は、連日35度を超える猛暑日を記録。 まさに、熊谷夏の陣。 玄関前の駐車場からシンボルツリーを撤去し、雑草とドクダミに代わったのは美しい人口芝。 シンボルツリーがなくなって寂しくなるかと思いきや、物凄く利便性が高まりました。 今まで木…

雑草VSリガーデン

緑の映えるイワダレソウや雑草たちとは今日でお別れ。 リガーデンをスタートしました。 土を慣らしてから、砂利を敷設。 全面がコールタール色に変わりました。 寂しい気持ち。 そのうえから砂を撒いて嵩上げ。 全面的に。 隣家との間に煉瓦の花壇を作り、 …

リガーデン

我が家のリガーデンを開始しました。 まずは、雑草の駆除。 とはいえ、大切に育ててきたイワダレソウやセダムたちともお別れです。 玄関前のシンボルツリーも撤去。 建売で購入した物件ですから、愛着のない木々が植えられており、夏になるたびその成長に悩…

母との再会

まんまのこと絶対大好きだから、もう離さない、とのこと。 あた〜たんのことも、わすれないでほしいん。

お中元は広瀬のジェラートマリノ

熊谷からのお中元といったら、八木橋。 ですが、今年は敢えて広瀬のジェラートマリノにしました。 ヤマト運輸の値上げにより、配送料金は軒並みアップ。 とはいえ、本当にお世話になっている人にはやはり直接ご挨拶に伺いたいもの。 よくある企業同士の、取…

遅れてきた誕生日

ハッピーバースデーおれ。40年間よく頑張った。すみれ、ことは、慶一郎、お互いの両親、すべてに感謝。

キメ顔

ミルク片手になにをしておる(笑)

里帰り出産をしないわけ

慶一郎がやってきた。 ホッとしたのは束の間。 夜の闘いがはじまった。 こんなに、大変だったっけ? 2.3時間おきに泣く、 ミルクか母乳、ゲップをさせて。 そして、おむつ交換。 再び、泣く。原因究明。 その繰り返し。 すみれが里帰り出産をしないのは、 こ…

熊谷夏の陣痛最終章

まさかの、38.7℃。 6/29、慶一郎の誕生から五日目。 やっと明日、大好きなまんまに会えるってのに。 がんばれ、ことは。 全部おれの責任。 世の中のお母さんたちはみんなこういう思いで子育てしてるんだってことが改めてわかりました。 ふだんは仕事だけして…

熊谷夏の陣痛その三

慶一郎が生まれてから、ことはと僕の二人暮しが始まりました。 まんまいい!まんまいい! 一点張りのことはがどうでるか、 思いの外素直で、毎日が過ごせています。 がんばっている、ことは。 時折見せる姉の表情。 夜になると自然と涙は溢れるみたいだけれ…

熊谷夏の陣VS初期型日産リーフ

猛暑日の熊谷夏の陣。 わけあって、日産リーフで自宅から、 熊谷市広瀬の熊谷商業高校、深谷商業高校そして、行田の進修館高校、鴻巣市鎌塚の馬車道へとエアコンかけっぱなしでブッ飛ばし、自宅へかえってみました。 結果は、惨敗。 旧型Leafは、冬場だけで…

熊谷夏の陣痛其の二

やっと、会えたね。 永い10ヶ月でした。 それ以上に、永い一日でした。 いちばんがんばったのは、すみれでしょうか。 ことはでしょうか。 それともこの、慶一郎でしょうか。 今年2018年は、明治維新と言われる慶応4年すなわち1868年から150年目にあたる年。 …

熊谷夏の陣痛

前駆陣痛というのでしょうか。 もうすぐ、そのときはやってきます。 永い10ヶ月をいちばんがんばったのは、すみれです。 その傍らで、不安な気持ちと戦っているのは、ことはです。 まんまが入院したら、こっちゃんどうなっちゃうの? そんなあなたに贈った絵…

念願の西田園で雪くま

土日にリベンジ! 西田園の雪くま。 先日訪れたときは平日のため、断念したかき氷。 出産の前に、最後の願いを叶えてやることができました。 ことはが頼んだのはいちごミルク。 すみれが頼んだのは濃厚な抹茶小豆。 あた〜たんは、二人のを横から頂きます。 …

赤ちゃん返り

もうすぐお姉ちゃんになる。 そのことがことはにとって、言いしれぬ不安を与えるようです。 赤ちゃん返りというのでしょうか、 突然泣き出したり。 赤ちゃんが産まれたらじぶんはどうなるのか、しきりにきいてきます。 だいじょうぶだよ、あた〜たんもまんま…

初代リーフの6年目航続可能距離

2012年製前期型リーフ48,000キロ、6年後の航続可能距離。 ECOモードで145キロと表示されていますので、エアコン入れて夏場を走り抜く距離は6.70キロですかね。 保育園、会社、ベルク、ヤオコー、せき薬局、イオン、アリオ、実家の往復程度なら十分でしょ…

熊谷は能護寺(紫陽花寺)のあじさいが見頃

昨日で37週(正産期)に入り、いよいよ入院かと思われましたが再来週に持ち越し。 名医の誉れ高き白石眞人先生曰く、 性別はまだ言えませんけど とのこと。 母子手帳の性別欄にずっと前から丸がついているのでした。 紫陽花寺として有名な熊谷能護寺。 この…

父の日

あた〜たん、いつもありがとうと棒読みで渡されて気がついた。 自分がお父さんだったということに。 もともと感情的になるのが苦手なので、会社などで怒ったりすることはないのですが、血が繋がっているがゆえに家では怒ってしまうこともあり。 ぶつことはな…