吾唯知足〜「熊谷で涼しく暮らす」

平成30年7月、再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得会社員の子育て&カーライフ。日産のEV初代リーフ、軽自動車SUZUKIアルトターボ、そしてフォルクスワーゲン初代GOLFトゥーラン情報を余すところなく掲載していまいります。

一番楽しいルーティンワーク

きょうという日で一番楽しいルーティンワーク

子育て世帯に便利なコンパクトカーポルテを借りる

きのう購入して1ヶ月の中古輸入車トゥーランがはやくも入院してしまいましたので、代車を借りました。 TOYOTAのポルテです。 そういえば、保育園でよく見かけるこのクルマ。 80,000キロは走っている代車で鴻巣から熊谷までかっ飛ばしてみたところ。 走りはそ…

トゥーラン冷却水漏れの原因

フォルクスワーゲン熊谷にて、リコールの対応。 今回は購入してまもない2009年製トゥーランの灯火改修という建前でしたが、ついでに冷却水漏れの原因を追究。 原因は冷却用ホースのオーリングが劣化の為、水が漏れているとのこと。 オーリング自体は、2,592…

フォルクスワーゲン熊谷

憧れのフォルクスワーゲンにお邪魔しております。 身の丈に合ってないのはわかっています。 10年前のトゥーランに乗り始めたんですからね。 まずは、リコールの対応からです。 それから、先のクーラントは販売店に対応してもらいます。 びっくりしたのは、助…

トゥーランおもらしをする

おすすめのトゥーラン2009モデルに不具合発生(笑) ボンネットを開けてみると むかって左側の冷却水タンクがMINを下回ってます。おーい。 買ったばかりだぞ。 よく見ると、お漏らしの跡が! 島崎自動車さんに相談したところ、とりあえず水を入れてお越し…

2009トゥーラン冷却水がなくなる

こんな表示が出て、車に詳しいママ友が見たところ冷却水がなくなっていたらしい。 どうなるどうする買ってまだ一ヶ月経ってないトゥーラン。 明日、VWに行ってみます。

休日のパパ

よくファッション誌で「休日のパパみたいにダサい」という表現があるけれど、どんな服装であれ家事をして妻と子供と真正面から向き合っているパパは素敵だと僕は思う。 お洒落して公園で子供と遊ぶパパはカッコイイのだろうか。 名もなき家事をしなければ、…

2009トゥーラン実燃費と不便なところ

2009年製フォルクスワーゲントゥーラン。 熊谷から渋川市伊香保温泉まで、下道でゆき帰りは高速道路で帰ってきましたが、燃費は驚くほど向上しました。 普段の街乗りではリッター10キロだったのが、軽く11キロをこえました。 10年前のミニバンでこの数字は悪…

ベクター4シーズン

大雪の予報は結局ハズレ。 数年前には記録的な大雪でドームの屋根に穴が空きました。 ここは、熊谷。 そういうときこそ、オールシーズンタイヤに変えて良かったなあとつくづく思います。 降るか降らぬかわからぬ雪に、タイヤをどうしようか悩むのは時間の無…

子連れ狼、伊香保温泉ふくぜんに泊まる。

子連れ狼、伊香保温泉ふくぜんに一泊。 これで三回目の旅館です。 ふくぜんの魅力は、露天風呂付、朝夕部屋食というじゃらんの贅沢プランでなんとか五万円以下に抑えられるところ。 じゃらんクーポンだとか、使いますけどね。 大浴場の前にはキッズスペース…

前橋るなぱあくで遊ぶ

慶一郎もゴキゲンのここは、前橋るなぱあく。 入場料は、もちろん無料です。 木馬10円、幼児向け乗り物が昭和の値段で楽しめるほか、昭和レトロな乗り物に全て50円で乗れます。 大人も子供も楽しめます。 お気に入りのメリーゴーアラウンドでご満悦のプ…

リビングの湿度をあげる

インフルエンザ対策としてダイニチの気化式ハイブリッド加湿器を使っていますが、約18畳のリビングには力不足。 というのも我が家のリビングはご覧の通り吹き抜けのため、 気化式の加湿器ではどうやっても50%以上 湿度が上がらないのでした。 ところが浴室の…

初代リーフからトゥーランに乗り換える

横から見ると、リーフを高くしてノーズを短く、トランクルームをしっかり確保しているみたいです。 さて、リーフは維持費の安さから経費削減によい車でした。 また、子育てという観点からも充電しながらディーラーでおやつをもらってキッズスペースで遊ばせ…

なでしこ保育園の造形展

なでしこ保育園の造形展に行ってきました 子供たちの成長が見られる 楽しい展示会 すみれさんは 婦人靴の展示会に 似ていると言ってました どのようなシーンでその靴を履くのかという オケージョン を連想させる展示会 だったそうです それにしても 土曜日も…

フォルクスワーゲントゥーラン VS 日産リーフ

会社から帰るとフォルクスワーゲンから手紙が届いていた。 内容は、先日購入した10年前のトゥーランに灯火不良のおそれがあるとのこと。 そもそもフォルクスワーゲンで購入してないし、リーフを下取りに出して30万円で買ってるし。 そういえば、購入前に確認…

赤ちゃんとママ

すみれさんの一句が子育て誌「赤ちゃんとママ」に掲載されて、図書カード500円をもらったとのこと。 大したもんだ。

インフルエンザ対策

キミをインフルエンザから守るために買った加湿器なんだけど、見事にやられたね。 A型インフルエンザだそうです。お熱は、39℃。 代わってやりたいけど、倒れるわけにはいかないんだ。 でも、毎年やられているオレ。予防接種だって受けてるのに。 今年こそは…

コスパ抜群のファーウェイP20lite

Amazonで約24000円のファーウェイP20liteっていう、いわゆる格安スマホを買ったら、すみれさんが使うとのこと。 とほほ。 取り上げられました。 明るいレンズはまるで一眼レフカメラのようです。 色んな取り方ができて、 写真が美しい上にサクサク動くとのこ…

オムツの開け方がネットで話題

こんなふうにカッターで横から開いて 切り離すだけ! 生産性が高いです!

アラジングラファイトトースター

ずっと欲しかったトースター。 今までオーブンレンジでひっくり返してましたけど、生産性が低いので、 約3万円のバルミューダ、ヘルシオグリエと悩んだ挙げ句、 買ったのは、アラジングラファイトトースター。 お、値段以上の1万円でした。 早速パンを焼いて…

ラプンツェル

大人になったら、ラプンツェルになりたいと君は言うけど ラプンツェルは、キミになりたいと言うかもしれない。

誰かを笑うより

いつも誰かを笑わせてるキミは素敵だと思う。

VWトゥーランとハイオクのお値段

2012年製初代リーフから、悩んだ挙げ句乗り換えた2009年製フォルクスワーゲンのトゥーラン。 約52000キロのオドメーターですが、今日初めてガソリンを入れました。 ハイオクなんて、初めてですからドキドキです。 いや、その後のガソリン代の上昇のほうにド…

中古輸入車の愉しみ

鴻巣から熊谷への帰り道。 2009年製の車とあって、リーフと比べたら平凡なヘッドランプ。 明るさはちと物足りないし、LEDでないのは古さを隠し切れません。 しかし、ふと気がついたトゥーランの魅力。 モスバーガーに立ち寄ったり、家に着いたとき、なぜ…

フォルクスワーゲントゥーランは30万円で買う(納車編)

ついに、VWトゥーランの納車。 お、値段以上の30万円(リーフ下取&諸経費込み) といっても、2009年製のトレンドラインですが。 乗ってみて驚いたのは、リーフと大差ない静かさ。 そして、アウトバーンで鍛え抜かれた安定感。 なんだか高級車に乗ってるみ…

夜驚症

夜中に突然目が醒めたかのように起き上がり、泣き叫ぶ君。 まるで起きている。夜泣きではない、夜驚症でしょうか。 その怒りと悲しみは、会社にいるときの僕の気持ちを代弁しているかのようです。 手を差し伸べても、怒り狂って払い除けられ。抱きしめようと…

オールシーズンタイヤで生産性を上げる

この時期になると必ず、スタッドレスタイヤを買うか悩みますよね。 多くの人は、降雪の予報が出た途端にオートバックスに駆け込むものですが、バカにならないホイールの交換費用。 今回、ぼくは通勤用アルトターボRSを思い切ってオールシーズンタイヤに履き…

フォルクスワーゲンは30万円で買う

明けましておめでとうございます。 入社して間もなく、大温度計の立役者の勧めもあってダイハツ・コペンを買いました。 当時新古の5速マニュアルギアボックスのオープン2シータータンレザーエディションに8年間で80,000キロ乗り、家族が増えるのを機に初代日…

パーネデリシア熊谷肥塚店

朝九時にオープン。 といっても、開店直後はほとんど何も焼けてないので湯ごね食パン一斤と朝食用のサンドイッチを買って帰りました。 焼きたての湯ごね食パンは、そのまま食べてもびっくりするくらい美味しい。 住めば都。 17号バイパスから熊谷駅の間は、…

燃費より大切なもの

手放すことを決めた2012年製初期型リーフ。 購入当初の2014年から間もなく5年を迎えます。 熊谷から軽井沢町役場(勾配ありの約100キロ)まで行けた12セグの満充電バッテリーも今ではご覧の通り。 気温二度でエアコンを入れれば、航続距離が60キロ強と表示さ…