吾唯知足〜「熊谷で涼しく暮らす」

平成30年7月、再び史上最高気温の41.1℃を記録した熊谷。そんな暑い街に家を買ってしまった低所得会社員の子育て&カーライフ。日産のEV初代リーフ、軽自動車SUZUKIアルトターボ、そしてフォルクスワーゲン初代GOLFトゥーラン情報を余すところなく掲載していまいります。

子育て世帯に便利なコンパクトカーポルテを借りる


f:id:naokit880:20190215220946j:image

きのう購入して1ヶ月の中古輸入車トゥーランがはやくも入院してしまいましたので、代車を借りました。

TOYOTAのポルテです。

そういえば、保育園でよく見かけるこのクルマ。

80,000キロは走っている代車で鴻巣から熊谷までかっ飛ばしてみたところ。

走りはそのまま10年前の国産車。無論可もなく不可もありません。

振動、エンジン音、加速、どれをとってもお父さんの15年前のセレナに勝るとも劣らない。

走っていてなにも感じません(笑)

が、


f:id:naokit880:20190215221536j:image

左側がなんと電動スライドドア。

OPENするだけで、こっちゃんも大喜び。
f:id:naokit880:20190215221635j:image

室内も広々。

ロードノイズはかなりします。


f:id:naokit880:20190215221737j:image

ベビーカーが入るか微妙なトランクルーム。

これは子育て世帯にまずまずのクルマと言えましょう。

トイレットペーパーやスーパーへの買い出しなら余裕綽々です。

10年前のポルテなら、30万もあれば買えるでしょうね。

とにかく、子供二人を載せて保育園まで。というには、手頃なサイズ。

新型のN-BOXやタント、スペーシアに200万円払うなら、子育て期間だけポルテにしておくのもありかもしれません。

 

やっぱり、走らせてドキドキするのはトゥーランやアルトターボRSの方。

日本人が大切にするのは、便利さ、移動手段として心地よい室内「空間」なのかもしれません。

 

トゥーラン冷却水漏れの原因


f:id:naokit880:20190214154410j:image

フォルクスワーゲン熊谷にて、リコールの対応。

今回は購入してまもない2009年製トゥーランの灯火改修という建前でしたが、ついでに冷却水漏れの原因を追究。

原因は冷却用ホースのオーリングが劣化の為、水が漏れているとのこと。

オーリング自体は、2,592円だそうですが工賃は10,692円かかるそうなのでここは販売店に依頼することにします。

まだ、購入して1ヶ月経ってないですからね。

いずれにせよ、10年前の輸入車を買うというリスクを感じつつ、大したことではなくて良かったなあと思います。


f:id:naokit880:20190214154917j:image

ガラス張りのお部屋で点検中のトゥーラン。

その周りには、


f:id:naokit880:20190214155118j:image

GOLFGTI


f:id:naokit880:20190214155153j:image

内装がたまりません。


f:id:naokit880:20190214155220j:image

憧れのティグアンちゃん。


f:id:naokit880:20190214155241j:image

住宅ローンと変わらないじゃないか。


f:id:naokit880:20190214155341j:image

もうすぐ販売終了のザ・ビートル。

マスカラなんてつけなくても可愛いよ。

やっぱり低所得者のぼくには、10年前のトゥーランがお似合いのようでした。

それでも、けっこう楽しいカーライフ送ってます。

フォルクスワーゲン熊谷


f:id:naokit880:20190214134531j:image

憧れのフォルクスワーゲンにお邪魔しております。

身の丈に合ってないのはわかっています。

10年前のトゥーランに乗り始めたんですからね。

まずは、リコールの対応からです。

それから、先のクーラントは販売店に対応してもらいます。

びっくりしたのは、助手席にバッグを載せていたらシートベルトセンサーが反応してしまうということ。

故障ではないかと思い、フォルクスワーゲン熊谷の方に相談したら、そういうことだそうです。

田舎者バレバレのオドロキです!

 

 

 

トゥーランおもらしをする


f:id:naokit880:20190214104319j:image

おすすめのトゥーラン2009モデルに不具合発生(笑)


f:id:naokit880:20190214104351j:image

ボンネットを開けてみると


f:id:naokit880:20190214104456j:image

むかって左側の冷却水タンクがMINを下回ってます。おーい。

買ったばかりだぞ。


f:id:naokit880:20190214104557j:image

よく見ると、お漏らしの跡が!

島崎自動車さんに相談したところ、とりあえず水を入れてお越しくださいとのこと。

頼りにしてます。

車のこと、全然わからないので(笑)

あ、そうそう。

ボンネットの開けるレバーは、ここでした。


f:id:naokit880:20190214104856j:image

トゥーランがげんきになりますように。

 

2009トゥーラン冷却水がなくなる


f:id:naokit880:20190213173644j:image

こんな表示が出て、車に詳しいママ友が見たところ冷却水がなくなっていたらしい。

どうなるどうする買ってまだ一ヶ月経ってないトゥーラン。

明日、VWに行ってみます。

休日のパパ


f:id:naokit880:20190211225409j:image

よくファッション誌で「休日のパパみたいにダサい」という表現があるけれど、どんな服装であれ家事をして妻と子供と真正面から向き合っているパパは素敵だと僕は思う。

お洒落して公園で子供と遊ぶパパはカッコイイのだろうか。

名もなき家事をしなければ、本当に大切なものは学べないのだ。